« 冷たい雨、寒い夜 | トップページ | 今日から »

テレキャスター・ブック

本屋の音楽コーナーで見つけた本

中も見ず、買ってきました。内容は多分・・・・・・・

期待を裏切らない内容です。ギターリストのトップの紹介は、ローリングストーンズのキース・リチャードです。1953年製のギターを今でも弾いているのですから、孫の次にかわいいのでしょうね。

ロックのギターはストラトが好きなのですけど、なぜか、見ているだけでわくわくするテレキャスター、不思議なギターです。

ロイ・ブギャナン、コーネル・デュプリー、アルバート・コリンズ、エイモス・ギャレット、スティーブ・クロッパー、ロビー・ロバートソン、ジェッシー・ディビス、ジム・メッシーナ、マイク・ブルームフィールド、マディー・ウォーターズ、ロリー・ギャラガー・・・・・・

忘れてならない女性では、プリテンダーズのクリッシー・ハイド、ギターを抱えているだけでノックアウトです。

そうそう、書き忘れていました。エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミー・ペイジも弾いています。

不思議な魅力のギター、テレキャスター、20世紀を代表する発明と記されていました。

今宵は、マディー・ウォーターズを聴きながら、おやすみなさい。081210tel_2

|

« 冷たい雨、寒い夜 | トップページ | 今日から »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレキャスター・ブック:

« 冷たい雨、寒い夜 | トップページ | 今日から »