« 2009東京マラソンに向けて | トップページ | 鴻巣にて »

GET YER YA-YA'S OUT

ローリング・ストーンズの1969年11月のライブアルバム

---ジャケットの不思議---

ドラムの人気者のチャリー・ワッツだけが写っています。

ミック・テイラーはレスポール・ギター

キース・リチャードはSGギター

ビル・ワイマンはフェンダー・ベース

ボーカルのミック・ジャガーは悪魔がかぶるアンクル・ハット

皆、呪いに掛けられたのか、物となっています。

そして、もっと恐いのがこのアルバム、リアルタイムで聴いていた自分がいることです。

中学生でした。

それにしてもバンドのアルバムなのにメンバーが写っていない珍しいジャケットですね。

このジャケット風景は映画「ギミーシェルター」で出てきます。

たしか前半かな?

------

演奏は左右に分かれているミックとキースのギターが鮮明に分かり面白いです。

特に「悪魔を憐れむ歌」での演奏は名演です。

080303stones

------------

今日の夕食は、女性に人気の人形町のスタンドそば屋

「そば好」

人気の秘密は、化学調味料を使用していないつゆと

生麺の茹でたてですか。

もりを注文して蕎麦湯も人気みたいですね。

ご飯には、鰹節のふりかけで・・・・・・080303sobakou

|

« 2009東京マラソンに向けて | トップページ | 鴻巣にて »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GET YER YA-YA'S OUT:

« 2009東京マラソンに向けて | トップページ | 鴻巣にて »