« アレサ・フランクリン | トップページ | ダニー・ハザウェイ »

オーティス・レディング

ベスト・アルバムです。

数多く、ベスト版が出ていますけど、このCDはなかなかの選曲です。

CD後半のバラードは聞き入るばかりです。

昨日のアレサ・フランクリンと並び、R&Bをひっぱてきたシンガーで、

サザン・ソウルをディープな歌声で聴かせてくれました。

1967年12月10日は飛行機事故で亡くなった日です。

この40年、オーティス・レディングを目指したシンガーが数多く、日本にもいました。

聴く機会があったら、ちょっとでも聴いてみてくださいね・・・・・

--------------------------

アレサ・フランクリン追記

CDのライナーを読んでいたら、ビートルズの「レット・イット・ビー」は

アレサ用に書いた曲だったそうです。

アレサが迷いもあって、発売を遅らせていたらしく。

それならと、ビートルズで発表したことになったそうです。

「レット・イット・ビー」は大好きな曲です。

そして、ジャケットもいいですよね。071204otis

|

« アレサ・フランクリン | トップページ | ダニー・ハザウェイ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーティス・レディング:

« アレサ・フランクリン | トップページ | ダニー・ハザウェイ »