« コーラ依存症? | トップページ | キムラ カエラ »

アルバート・キング

ブルース・ギーターリスト、アルバート・キング

ブルース界の三大キングと呼ばれ

BBキング、フレディ・キング、そしてアルバート・キングです。

ロック・ギターの三大ギターリスト(70年代前半の話)は

エリック・クラプトン、ジミー・ペイジ、ジェフ・ベックでした。

このアルバート・キングは

左利きで、フライングVギターで硬い音でクキイーンとかき鳴らします。

ストレスが溜まっているときは、アルバートのギターかジミヘンのギターがいいです。

実は今夜はちょっとそんな気分です。071001albert

|

« コーラ依存症? | トップページ | キムラ カエラ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルバート・キング:

« コーラ依存症? | トップページ | キムラ カエラ »