« くしかんざし | トップページ | ひんやり »

大上留利子

12年ぶりのアルバムリリース

70年代、関西のソウルバンド、スターキング・デリシャスでヴォーカルをしていた大上さんです。

ライブでは「好っきやでー」って叫んでいました。かなり太目のソウル・姉さん

今回のアルバムの写真をみたら、まだ 太っていました。

普通になっているより、太っていたほうが健康的にみえます。

それに 唄うのってパワーいるし、やせていたら声が出ないでしょう。

日本のエッタ・ジェームスですね。

------------------

今回のアルバムは昔の曲も演奏しています。

スターキン時代歌っていた

「THAT'S HOW STORONG MY LOVE IS」

はいっています。

好きな歌なのでうれしいです。

この唄は オーティス・レディング、ローリング・ストーンズも唄っていますよ。

「大阪で生まれた女」

不思議です。当時この唄を聴いた時に描いていた風景、描写

いま、聴いても忘れずそのままです。

元気な声を聞かせてくれて、ありがとうです。

東京でライブしてくれたらうれしいのですが・・・・・070724oogami

Hug

|

« くしかんざし | トップページ | ひんやり »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大上留利子:

« くしかんざし | トップページ | ひんやり »