« クラブチーム | トップページ | 終わり そして 始まり »

デイブ・メイスン

「聴かずに死ねるか!シリーズ」にぜひとも入れてもらいたい。

イギリスでスティーヴ・ウインウッドとバンド「トラフィック」結成

ブルースにこだわるギターリストではないが、ライブでのブルースはなかなかです。

トラフィック脱退後、アメリカに渡り活動をはじめました。

エリック・クラプトンがアメリカで活動する少し前です。

音楽的にはアメリカの南部系で、クラプトンとの共通点もあり、競演など繰り返していました。

クラプトンが結成した「デルク&ドミノス」のステージにも立っています。

このときの音源がどうしても聴きたいのですが、いまだ聴くことができません。

-------------------------------

という訳で、クラプトンの次に好きなギターリスト

是非、もう一度、聴きたいです。070626dave_mason

|

« クラブチーム | トップページ | 終わり そして 始まり »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デイブ・メイスン:

« クラブチーム | トップページ | 終わり そして 始まり »