« クリスマスな夜 | トップページ | 赤坂で東京厨房 »

ジェイムス・ブラウン

ジョージア州アトランタの病院で死去、推定73歳。

我々世代は「セックス・マシーン」のヒット曲が身近です。ファンクというジャンルを、ソウル・ミュージックから作り出した「ソウル界のゴットファーザー」です。

23日の土曜日、西新宿のライブハウスで女性シンガーがバラードを歌っていました。鳥肌が立つようなすごいバラードを

ジェームス・ブラウンの「It's a Man's Man's Man's World」でした。

歌い継がれていく、良い歌は・・・・・

次回のライブでも歌ってくれると嬉しいです。061225james

|

« クリスマスな夜 | トップページ | 赤坂で東京厨房 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジェイムス・ブラウン:

« クリスマスな夜 | トップページ | 赤坂で東京厨房 »